2023年7月25日火曜日

TOPPERS/ASP - PIC32MX版 その3

前回からの続きです。

このテーマを最初からご覧になる場合はこちらからどうぞ。


開発環境の構築(XC32コンパイラ編)

お次はPIC32MX用のコンパイラのインストールを行いましょう。

XC32」っていうGCCベースのコンパイラです。

以下のページでダウンロードします。


https://www.microchip.com/en-us/tools-resources/develop/mplab-xc-compilers

このページのほんのちょっと下へ行ってもらって…。

XC32コンパイラ・ダウンロードページ - 1


3つ並んでいる内の一番右「Download an XC32 Compiler」というバナーをクリックして下さい。

XC32コンパイラ・ダウンロードページ - 2


以下のようなページに飛ばされますので、ここでは「MPLAB VC32 C-Compiler(Winodws)」をクリックです。

ダウンロードが始まります。

XC32コンパイラ・ダウンロードページ - 3


ダウンロードが完了すると「xc32-vx.xx-full-install-windows-x64-installer.exe」というファイルが生成されますので、これをダブルクリック!

以下のようにインストーラが起動します。

ここでは「Next>」ボタンをクリックです。

XC32コンパイラ・インストーラ - 1


お次はお約束のライセンス承諾。

I accept the agreement」のラジオボタン、「Next>」ボタンを順にクリックしましょう。

XC32コンパイラ・インストーラ - 2


しばらくは「Next>」ボタンを連打です。

XC32コンパイラ・インストーラ - 3


XC32コンパイラ・インストーラ - 4


XC32コンパイラ・インストーラ - 5


XC32コンパイラ・インストーラ - 6


ようやくインストール作業が開始されたようです。

これがまた終わるまでにどえりゃ~時間がかかります。

コーヒー片手に、しばらくネットサーフィンでもしていてください。

XC32コンパイラ・インストーラ - 7


インストールが終わると以下のような表示が…。

以下のように「Your Host ID is:」という記述の後にパスワードらしきものが表示されています。

「XC32」を最大限の最適化で使用する際にはアクティベーションが必要であり、その登録のために必要なIDなのだそうです。

趣味レベルではなく、仕事などで本格的にPIC32を使いたいよ~という方は、メモしておいた方が良いでしょう。

アクティベーションしなくても、普通の用途ならコンパイラは問題なく使えます。

一応メモしたら「Next>」ボタンをクリックして先に進みましょう。

XC32コンパイラ・インストーラ - 8


コンパイラのインストールはこれで完了です。

Finish」ボタンをクリックしてインストーラを終了させましょう。

XC32コンパイラ・インストーラ - 9


今回はここまでにしましょう。

次回はEclipseの導入を行いましょう。


<続く>

0 件のコメント:

コメントを投稿

TOPPERS/ASP - Arduino UNO R4版 その7

前回からの続き です。 このテーマを最初からご覧になる場合は こちら からどうぞ。 プログラムの転送とデバッグ ターゲットの「Arduino UNO R4」とデバッガの「E2 emulator Lite」を 前々回 作成したケーブルで接続します。 こんな感じ。 これからTOPPE...